海外旅行でレンタルwifi

MVNOでwifiをレンタルしましょう

スマートフォン

現地での通信方法

海外旅行で携帯を利用する方法は主に
・海外用wifiルーターをレンタルする
・現地でwifiスポットを活用する
・ご自身で契約している携帯会社で海外パケット定額に加入する
の三つの方法になります。

レンタルwifiが必要な理由

レンタルwifiが中部国際空港で人気があるのは、一日あたりの料金が比較的に安い点でしょう。また、一台、wifiルーターを持っているだけで、移動中も快適にネットを使用することもできますし、翻訳アプリや地図アプリを活用したい方にピッタリです。

海外パケット定額

海外用のwifiルーターをレンタルするなら、携帯会社で海外パケット定額を利用した方がいいのでは?と思っている人もいるはずです。それも一つの手段ですが、レンタルwifiに比べて、一日あたりの料金も高いですし、設定を間違えてしまいますと、高額請求に陥る可能もあるのでおすすめできません。

現地のホテルや公共施設のスポット

確かに現地でwifiスポットを利用するのは料金がかからないのですが、無料で解放しているので誰でも利用することができ、セキュリティ面に不安があります。その点、レンタルwifiは接続するのにパスワードが必要なため、安全性が高いです。

料金プランも豊富

レンタルwifiがおすすめできるのは、プランの豊富さも魅力的だからです。渡航先に国の数で料金プランを最適なものを選ぶことができますし、短期、長期からプランを選べるのも嬉しいポイントです。もしも、MVNOでwifiレンタルをするのであれば、まずは問い合わせをしてみるといいでしょう。

広告募集中